グルンワルト

---

誕生日 誕生日不明

身長 250cm

トーテムタフ山脈の洞窟に住むグルンワルトは、名前を持つ唯一のグル獣。他のグル獣と同じように穏やかな性格をしているが、グルンワルトだけが特に人間を好いている。
古来より熊族に崇められているグル獣は、主に洞窟の中の泥を食べて生活しており、年齢と共に成長する背中の水晶の原石が、ルーン工具に使えることから人類に狙われることも少なくない。これも人類と熊族が衝突する原因のひとつである。